シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シュウ最期の時間(とき)

8月1日の夜、大好きなものに囲まれて空高く昇って行く前のシュウです。

13 (7)

よし!いくぞ。って感じのお口ですね。
たくさんのありがとうを言いました。
シュウには感謝の気持ちしかありません(*^_^*)

空に舞い上がる白い煙もちゃんと見届けました。
どんどんと空に吸い込まれていきました。
そらは雲があまりないのに、雷様が歓迎太鼓。。。
雷様までファンにするとはさすがです。

お骨はお顔も喉仏も足の骨もしっかりと残ってました。
うさぎさんの骨はもろいからかなり優秀な骨だとほめられました。

ただ。。。食道から胃にかけては黒いもので骨がくっついてしまってました。
たぶん食道の病気のせいでしょう。
よくそれなのに最後まで頑張りました。偉かったです。


シュウと最後の記念写真。
まるで眠っているかのようです。

13 (6)
13 (5)

この日は普通とは違いました。
その前からですが、シュウの心配もあって私はこっちの部屋で倒れるように寝ていることが多く、だいたいは2時3時に起きて朝まで布団で寝なおすのですが、この日は3時に起きたものの干さなきゃいけない洗濯物があったので干してからシュウの様子を見てから寝ようと思ってシュウに近寄って行きました。

顔を突っ込んで寝ているのでお水飲ませようとちょっと触ったら、全身がけいれんを起こし始めました。
初代の猫のみーちゃんが亡くなった時と同じです。
こんな最後ありか・・・って思いました。
でもシュウは頑張ってくれました。
けいれんを乗り越えました。

先生に送ってもらった気分が楽になる薬を飲ませてあげたらいいかも。と思って急いでシリンジであげました。
「お水は?」と聞くといらないというのでよしました。
しばらく抱っこしたままでしたが降りたそうなので降ろしました。
その間に両親とT男君にメールしました。
「もう長くはないと・・」
T男君は夜勤で普段はその時間は勤務していて携帯が使えないところにいます。
でもこの日はたまたま休憩時間で休憩室にいてなおかつ起きていたのでそのメールに気がつき電話をかけてきてくれました。
まさかの電話に私もびっくり。
でも何を話したのかよく覚えてません。
ただ電話をしている最中にシュウが苦しみだしたので慌てて電話を切りました。

シュウがけいれんを起こして薬を飲ませるまでは覚えているのですが、それからシュウが亡くなるまであまり覚えてないのですが、動画を撮っていたのであとでそれを見て少し思い出しました。
動画をアップしようかなとも思ったのですが、ユーチューブだとシュウを知らない人まで見てしまうので、それは嫌なのでやめました。

最後、苦しみだしたってことも忘れてました。
そう・・・苦しみ出したからのどに詰まっているのかもと思って立ち抱っこしたんだっけ。
あの状態で立ち抱っこはかわいそうだったけど、そうしないと窒息しちゃうかもしれない。
選択が正しいとは思わないけど、それでシュウの呼吸も楽になったので良かったかなって。
それから5分くらいかな・・・
やさしい呼吸になったシュウを抱っこしたままで。
私に抱っこされるのが嫌いだったのに最後に私に抱っこさせてくれたシュウ。
5時5分静かに呼吸を止めました。
GOGOって旅立つなんてシュウらしいです(*^_^*)

でもね、脈って動いているんですよね。
まだ死んでない。生き返る。って思いたかった。
でもこれ以上引き留めるわけにもいかなかった。
いってらっしゃいと見送ってあげるのが私の最後の務め。

シュウが亡くなった瞬間、右あごに激痛が・・・・
シュウったらあごを土台に月へジャンプしたみたいです。

シュウの最後に立ち会えるとは思ってなかったから幸せだったのかな。
4月の下旬に食道の病気のなってから、いつのどや肺に物を詰まらせて死んでしまうか怖かった。
それが急なことなのか、じりじりと呼吸出来なくされていくのか・・・
もしかしたらいない間にもがき苦しんで死んでしまっているかもと思いつつ、仕事からいつも帰ってきていた。

8年半もの間、仕事以外はほとんど一緒にいた。
私が家を空けるのは午前中の仕事と病院と実家に行く時とライブに行く時とたまに友達とのランチくらい。
夜はほとんど家にいた。
もし夜まで家を空けるのなら電気をつけてでかけた。
でも出来るだけ日没までには家につくようにしていた。

5歳くらいまでは私がライブで夜遅いとそれまでご飯も食べないし、おしっこもしなかった。
帰ってきたらずっとなでなでして機嫌がなおるまでやったっけ・・・・
うさぎはさみしいと死んじゃう・・・本当ですね。

病気してからの一年7か月はもっともっと一緒にいた。
これも神様からのプレゼントだったのかも。
7歳の寿命を8歳半まで伸ばしてくれたのかな。
でもそのせいでシュウは怪我や病気をして辛かったのかも。
もっともっと一緒にいたかったってのはやっぱり人間のエゴなのかもしれない。
寿命が来たら元のところへちゃんと返してあげないとね。
後ろ髪引っ張っちゃだめだよね。

※去年の8月1日のシュウ。

a href="http://blog-imgs-70.fc2.com/k/o/b/kobukuroya/CIMG2526.jpg" target="_blank">CIMG2526.jpg
CIMG2528.jpg

一年後いなくなるとは思ってませんでした(+o+)

シュウを買おうと思った当時、ペットショップの人に「うさぎは家の中で飼えるのですか?」と聞いた私。
それがいつの間にか放し飼い・・・・
ケージに入れるなんてありえない(ー_ー)!!を貫きました(笑)

けして正しいうさ飼いではなかったけど、シュウにとってはよき相棒だったのではないかと自負してます。

針灸の先生にはおかあちゃんうざすぎる。ってよく言われました。
ガン見し過ぎてストレスだって。
だから私の視界の入らないところ(ベランダ)へ避難しちゃうんだ。って
先生に言われて出来るだけシュウを見ないようにもしてみたけど、最後まで無理だったかな。
シュウを見ていることが何より幸せだったから。
本当にうざかったよね・・・
でもやっぱり私とT男君の元で良かったよね(*^_^*)?
















<
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

しゅうくんは本当に幸せであると思います。
【2014/08/12 17:01】 URL | みあ #-[ 編集]

前に、シュウちゃんがT男さんにだっこされている時に
カメラを向けたら、シュウちゃんが凄い顔で怒っていた
動画があったよね。
でも今日のシュウちゃんは
おとなしくT男さんに抱っこされている......。

「針灸の先生にはおかあちゃんうざすぎる。
ってよく言われました」という言葉には、
全く共感して笑っちゃうけど、
「出来るだけシュウを見ないようにもしてみたけど、
最後まで無理だったかな」の言葉には、
もっと共感して泣き笑い。
【2014/08/13 10:26】 URL | あぷちー #wdA.HiQA[ 編集]

うさぎにとって ヒトがうざすぎるって、
わかるような気が。
可愛いから、気になるから、 いつもいつも見てしまう。
でも うさぎって 基本マイペースですよね。
ほっといて って気持ちもいっぱい持ってるのかも。

でも やっぱりメチャメチャ見ていたいですよね。
うさぎの方もみられたいっていう気持ちもまた持っている。
やっぱり うさぎってマイペースだと思います。
こっちが合わせるのは大変かも。
でも可愛い。
それがうさぎ。。。。。。
【2014/08/13 22:07】 URL | ゆーしゃん #7TXv5a6U[ 編集]

そうだとうれしいな。
静音さんもみあさんと一緒で幸せでしたよね。
本当に頑張りましたもんね。

シュウと静音さん・・・顔を合わせたら「鏡?」って思ったりして(笑)
【2014/08/15 17:27】 URL | シュウまま #-[ 編集]

シュウね、抱っこ嫌いだったからね。
これは最後の親孝行でいい顔で撮らせてくれたのかな。

私ね、毎回先生に言われてたよ。
診察中もあまりのうざさにシュウは先生の方しか向かないしね。

でもさぁ、見てたいよね。
ずっとずっと見てたいよね。

本当に見れなくなっちゃったけど、いた場所見ちゃうよね。
でもいないけど。




> 前に、シュウちゃんがT男さんにだっこされている時に
> カメラを向けたら、シュウちゃんが凄い顔で怒っていた
> 動画があったよね。
> でも今日のシュウちゃんは
> おとなしくT男さんに抱っこされている......。
>
> 「針灸の先生にはおかあちゃんうざすぎる。
> ってよく言われました」という言葉には、
> 全く共感して笑っちゃうけど、
> 「出来るだけシュウを見ないようにもしてみたけど、
> 最後まで無理だったかな」の言葉には、
> もっと共感して泣き笑い。
【2014/08/15 17:30】 URL | シュウまま #-[ 編集]

めちゃめちゃ見てたいです(*^_^*)

シュウは私が見ると気配で気がつくので、ギョってみるんです。
だから「ごめんね」ってあやまってました。

あまりに私見過ぎるので、ベランダや台所に逃げてたりしてました(..)。
でもこっちに戻ってきてくれてなでなでしろ~ってやってくれました。

結局シュウにいつも合わせてました。
本当にマイペースでした(笑)
【2014/08/15 17:38】 URL | シュウまま #-[ 編集]

シュウくんはお月様できっと神様にお願いをしてると気がします。
未来にみんな生まれ変わるときT美さんとT男さんを引き合わせてほしい。そしてその子供にしてと。

お二人に愛情いっぱいにシュウくんは育てられていい子になりました。私は今もファンだよ!
【2014/08/18 08:47】 URL | ファン #-[ 編集]

ファンさんへ
シュウを見守ってくれて愛してくれてありがとうございます。

うちの子供としてはちょいと無理ですが、きっと人間に生まれ変わったシュウにはいつか会えると思います。
その時に少しでもその記憶があったらいいなって思います。
【2014/08/25 20:31】 URL | シュウまま #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。