シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



T美の独り言

あの地震から、1年9か月が経とうとしている。
この1年9か月が「もう」なのか、「まだ」なのか・・・感じ方はその人次第。
私はどっちなんだろうって思う。

関東に住んでいて、不便な事はなくなった。
不便な事と言えば、ただ店や街灯が節電のために暗いことや夏は冷房の温度が高すぎて店に入っても暑かった事くらいだろうか。
でもそれも計画停電で電気を消されることを考えたら、全く苦にならない。

うちの中で変わったことと言えば、寝る時にソーラーライトをつけっぱなしにして置いておくことと、シュウのリックが常に蓋を開けっ放しにして部屋に置いてあることくらいかもしれない。
ほぼ前と変わらない生活に戻っている。

でも福島の動物たちはいまだ、あの日から時が止まったままで、あの場所で生き抜いている。
人が住めない街に動物たちは残され、必死に生きている。

http://ganbarufukushima.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

http://ameblo.jp/dog-rescue/archive1-201211.html


政治家はそんなこともすっかり忘れ、選挙に向けてわ~わ~となっている。
原発廃止という前に、あの福島の現状をどうにかするのが先だと思う。
廃止にしたって、核が残っている以上、あの惨事は再び起こる。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

本当に シュウママさんの 書いた通りだよね。。

私たちは 以前と 何変わらぬ 当たり前の生活をしていて

ともすれば 震災の事など もう 忘れてしまいそうな人たちもいるだろうけど

福島の 動物達は 自分ではどうする事も出来ないまま まだ 戦っているんだもんね。

政治家は 選挙や 自分の事ばかり。。。
その前に もっと やってほしいことが ここにあるのにね。
【2012/12/03 10:50】 URL | ちー☆ #-[ 編集]

ちー☆さんへ
もちろん自分も忘れがちになっている人間の一人だけどね。
でも忘れちゃいけないし、何か出来ることはやって行かなきゃって思ってる。

もともと飼われていた子たちが、人間のいない街で住むことは、死を意味する。
助けられた子はまだいいけど、人間不信になり、こうやって手を差し伸べてくれる人に前にさえ姿を見せない子もいる。そして死が待っている。
人間が招いた罪なのだから、人間が背負わなきゃいけないよね。
罪のない動物たちに背負わせるなんて・・・


政治家って常に選挙の事しか頭にないのかね?
いっつもそう思う。
誰を選んでもこの人はやってくれるかもと思っても、数の多い意見に巻かれてしまう。

本当に日本を立て直す気があるのなら、政治家は自分たちの給料の一割でもいい、被害にあった土地のために使ってみたらどうなんだ。っていいたい。

人が住める街にすれば、この動物たちもすくわれるのだから。
【2012/12/03 12:19】 URL | シュウママ #-[ 編集]

この前…うさフェスの時にシュウママさんに言ったと思うけど、
震災後、殺処分された動物達、
置いていかれた動物達…
その映像を見ていたら、
人間に食べられる為に飼育され、
被爆したとわかると放置され…
やるせない気持ちになりました。
その時は、もうお肉は食べない!と思いましたが、
結局は普通に食べる生活をしています。
でもやっぱり心のどこかで引っかかってます。
ちょっと話がずれてしまいましたが、
人間の勝手で動物達をくるしめないで欲しいですね。
【2012/12/04 01:32】 URL | usapon #-[ 編集]

usaponさんへ
そうなんですよね。
確かに家畜なのですが、だからといってこういう場合は、人間の都合でこんなことをしてはいけません。
最初、殺処分が決まった時、餓死で苦しむことがなくなったんだ。って思ったのですが、本当はそうではないのですよね。
そんなことを思った自分が恥ずかしく思います。

本来なら助けられた動物たちなのに(助ける法律があるらしい)政府は放置して、なおかつ、それを殺そうとしたのです。
今の日本は、人間もこうやって見捨てられるのかもしれないですね。
【2012/12/04 09:19】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する