シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日の準備

明日、病院だからリュックの点検をしておこう。
明日も暑いのかな?


CIMG8069.jpg

今年、リニューアルした夏バージョンの内部を公開してあげよう。
見たい人は見ていいよ。

CIMG8071.jpg

※昨年と違うところ・・・
ゴム板から金物板にしてみました。
のこぎりとニッパーを駆使し、リュックの大きさに切りました。

下に入っているのは、最強の保冷剤です。
ネガさんから頂いたものがとってもよくって、4つ買いそろえました。

この保冷剤のいいところは・・・
★袋の表面が汗をかかない。
★袋が2重層になっているので、長時間冷たいのを持続できる
★もちろん保冷剤も長時間使える。
移動用にはもってこいです。

こうやって使う人もいないので、普通にうさぎさんが直に触っても
痛くない様に角が削ってあるため、このまま使うとリュックだと
足元が不安定になるので、逆さにしてなおかつ、四隅の足りない部分は
発砲スチールで補って、上にはぴったりの金板をつけました。
こうすれば中は直線になるので安心。


CIMG8072.jpg

金網のままだと移動のガタガタで、指を挟んだりして怪我したらいけないので、
人間の枕用のジェルシートを中に敷いてみました。
下からの冷気で冷たいのを保てる計算でいます。
(保冷剤全体を銀のシートと発砲スチールで覆い、冷気を逃さない様にしてます)


CIMG8073.jpg

全体像はこんな感じです。
明日使ってみないことにはリュックの中の室温がわからないのです。(*^_^*)
この装備でたぶんリュック全体は10kg近くなります。
(横に凍った保冷剤か、ペットボトルが入る予定です)


T美、説明は終わったかい?
僕は飽きて外で寝てたよ。

CIMG8058.jpg
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

すごい!
10キロ!

この仕様だと、どの位冷たい状態が保てるの?
【2012/05/20 20:32】 URL | あぷちー #-[ 編集]

あぷちーさんへ
これだとね、たぶん一日大丈夫だと思うよ。
横の保冷剤は暑い時は交換しなきゃだめかもしれないけど。

10kgはね、さすがに堪える。
【2012/05/20 22:03】 URL | シュウママ #-[ 編集]

すごい加工ですね。愛情たっぷりな移動手段!
10キロプラス3キロちょっとのゆきが入ったら、13キロ以上??腰痛になりそう(-_-;)
【2012/05/20 22:34】 URL | usako #-[ 編集]

usakoさんへ
シュウが入って10kgなので、ゆきちゃん入っても同じです(*^_^*)。
暑いですが、腰のバンドはしていく予定です(+o+)

毎年改良を重ねているのですが、なかなか「これ」ってなりませんね((+_+))。
今回の難点はジェルシートを噛まないかですね。
(すでに去年、普通に置いといて噛まれますが)
【2012/05/20 22:52】 URL | シュウママ #-[ 編集]

10kgとは凄いですね。
あの保冷財自体重いけど、長持ちしそうで遠出も安心ですね。

冷機は上に行かないので、横に保冷財あれば効果的ですね。
【2012/05/20 23:28】 URL | 敏 #no8j9Kzg[ 編集]

敏さんへ
夏は辛いです。
頑張ります。
下の保冷剤でジェルシートを冷やすので、下と横の保冷剤でクーラーボックスの出来上がりです。
【2012/05/21 00:49】 URL | シュウママ #-[ 編集]

こんばんわ。
保冷剤。表面が水濡れしないのがいいですね。
去年上に乗せていたら、ウサウサずにしずくが垂れて濡れウサギに(--)
リュックはいいですね。でも2匹入るのはないだろうな。 2匹で5kgあるので、肩に担いでいくのがだんだんこたえます(^^;;
【2012/05/22 21:13】 URL | チーママ #-[ 編集]

チーママさんへ
この保冷剤はとっても良いです(*^_^*)。
袋だけでも何枚も欲しいくらいです。

濡れウサギになっちゃいましたか(-_-;)。

保冷剤は新聞紙で包んでおくと、何もしないよりはかなり良いです。
これも袋の中はびしょびしょになるので、保冷剤本体は新聞紙で包んでから袋に入れています。(保冷剤を袋から出す場合に水が落ちるのが防げます)


さすがにこのリュックに2匹は無理ですね(+o+)。
幅が31cmしかないので、普通のキャリーよりも横幅的には小さいくらいです。
ずっと立ったままがいいらしいので、高さがあるところがシュウは気にいっているようです。

2匹で5kgだと保冷剤を入れると夏はかなりの負担ですね。
ペットカートはダメでしょうか?
うちもカートが本当はいいのですが、なんせ社宅なもので、子供もいないのにあの形カートを押していたらヤバヤバです(-_-;)。

そういう事情でペット用のカートは無理なので、4輪のショッピングカートを利用する場合があります。(4輪というのがみそです。リュックは常に地面と平行でないとだめなので。)
ショッピングカートにリュックを背負わせて押してます。
どっちにしてもリュックは持っていくので(笑)重たいままですが・・・(このリュックにもタイヤがついているのですが、2輪なのと地面からの高さがないので、キャリーとして引っ張るとすごい怒ります)

普通のキャリーなら旅行用の4輪のキャリーバックの上に乗せるというのもいいと思います。
あれを持っていたら、駅でエレベータに乗ってもばっちりです。
【2012/05/22 22:13】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。