シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うさぎ・・食糧難をのりきろ~

CIMG4363.jpg

庭に抜いてきたノゲシを植えて育ててます。
壁につるしてレタスを育ててます。

CIMG4361.jpg

チンゲンさいは以前に種が落ちたものが育って、今また花が先種が取れるでしょう。
何回もはっぱだけちぎってきたので半年近くもってます
手前のレタスは新人さん。ちゃんと育つといいな。
後ろのレタスは半年くらい前からかな。まだまだ何回も食べられます。

CIMG4360.jpg

抜いてきたのげし。水栽培になってます。
ちゃんと育ってます。

CIMG4359.jpg

反対側の壁で育てているレタス。これも半年前位からです。


CIMG4358.jpg

パセリ。これは3年ものかも。以前畑に種から育ててもらい、一回収穫が終わってそのままにしてもらってたらまた新しく芽が生えてきて、それが枯れそうになった時に抜いたものが実家に置いてあったので持って帰ってきて植えたら3カ月くらいしたらこんなに立派に成長しました。

CIMG4357.jpg

ブロッコリー。苗を買ってきて植えました。葉っぱを育てるため用です。

CIMG4362.jpg

下の庭の牧草達です。オーツヘイとネガさんからもらった種を植えたらそだったイネ科の植物です。オーツヘイはもう何回も収穫しました。そろそろおしまいみたいなので新しいものを徐々に植えてます。


今はたくさんの野草が元気に育っているので「これ食べそう」って思ったら危険が無いか種類をチェックしてあげてみるといいかも。です。

CIMG4346.jpg
おまけ。ネギも育ててます。
隣の緑の蜂はお友達にずっと前にもらったムスカリが少しずつ咲いてます。

CIMG4366.jpg

僕は食べるだけ・・・作るのも採ってくるのもT美のお仕事。
頑張って~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

シュウくん至れり尽くせりだね(o^-^o)

あとはたべるだけ~(⌒¬⌒*)


今年はタンポポが豊作?
すぐ傍の公園の、ちょっと高くなっててワンコも入らなさそうなとこで、わんさか採れます♪
あんまり採りすぎても持て余すので、
1回に食べきれる量を一掴み摘んできます。

ノゲシは兎菜たんには不評でした(_ _。)・・・
【2011/04/05 18:27】 URL | 敏 #-[ 編集]

あまりに美しく、大きく、リッチな大菜園にクラクラしそうです。。。

私もね、去年の夏の終わりにいろいろな種類の入ったレタスのタネをまいたんだ。
芽は出てきたんだけどね、ちっとも大きくならない。
そろそろ寒くなったんで、うちの中じゃなきゃダメなのかな?、と思って半分だけ(って、全体がほんのちっぽけな量だけど。。)家の中に入れたんだけど、そのまま。
枯れるでもなく、成長するでもなく時が止まったままのレタスでした。
ところが最近、やっぱり「春!」なのでしょう。
ちょっと大きくなりました。

で(前ふりがやたら長くなりましたが)、シュウママさんちのレタスは、冬でもバリバリ元気なんですね?!
以前、野菜栽培の本で「レタスは最初の葉をとってもまた出てきて、2回収穫できます」のようなことを読んだ記憶があるんだけど、シュウママさんちは、2回どころじゃなく収穫できるのでしょうか?

すごいな~、すごいな~、きれいだな~。。。
菜園、欲しいな~。。。
【2011/04/05 20:16】 URL | あぷちー #lKuNWnOY[ 編集]

いいですね~
凝り性のワタシは昨年夏いろいろやりましたが
寒くなるとともに・・・あはは。

また頑張ってみようかな~。

季節ごとの自然の草食べられたら
お家にいるうさちゃんも幸せですよね~。
【2011/04/05 21:34】 URL | yuko #-[ 編集]

敏さんへ
兎菜ちゃんはタンポポが好きなのですね。
シュウはノゲシの方が大好きで、ノゲシなかったら、たんぽぽ食べるよ。って感じです。

タンポポは春の風と共に急に成長してくれてますね。
少し前は探すの大変だったのに。



あぷちーさんへ
うちの庭じゃないのにいっぱい作っている私です(笑)。
どうせ雑草生やしているのなら食べれるものやきれいなものがいいもんね。

レタスは水がたくさん必要かな?
でも上げ過ぎると腐っちゃうけど。
荒れ地でも育つっていうくらい強いみたい。
根さえしっかり張ってくれたらどんどんと成長するよ。

きっと今大きくなっているのならきっともっと大きくなるね。

うちはね、どんどん外から葉っぱをかいていっちゃうの。
内側4枚位残しておけば大丈夫。
そするとね、花への成長が遅くなるから長い間収穫が出来るんだよ。

レタスならサムチュが作りやすいし、巻かないから葉っぱをかきやすいよ。



yukoさんへ
冬は虫が来ないからお天道様さえ当たるところであれば、夏よりも育てやすいかもです。
水も夏のように何回もかけずに済みますし。
ぜひ今年の夏はチャレンジをv-22

シュウがそこらへんの草を食べてくれるのでかなり財布にやさしいです。
【2011/04/05 23:23】 URL | シュウママ #-[ 編集]

シュウくん 幸せうさうさだねぇ^^
シュウママさんの シュウ君への 愛情たっぷりお野菜だね^^

歩いてて 大きなノゲシとか見ると シュウママさんの事 思い出します^^

最近は タンポポの葉を 採って来ては のんに
旦那んとこ行ったら しふぉんに 食べさせてます^^

シュウ君 幸せだね^^
私も最近 プランター菜園 始めたいなぁ・・・って
母と 話してた所なんだ^^
まず 小庭の整理からしないと 無理って感じで なかなか 進んでないんだけど^^
【2011/04/06 06:44】 URL | ウー☆ #-[ 編集]

ウー☆さんへ
土仕事は精神安定にいいですよ。
ぜひお勧め。
やる時はぜひ発砲スチールでやるのがおすすめ。
鉢より軽いし、深いし、保温性もあるからグットなのよ。

タンポポは栄養いっぱいだから食べたくれたらお得度アップよ。
根っこもいいらしいけどなかなかね(笑)

シュウはノゲシ大好きっ子だから探すよりも植えちゃえ~って。
ウー☆さんの近くだったら楽なのに(笑)
【2011/04/06 13:56】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/446-0a2ce917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。