シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほしふるかん の思い出①

6月の初めにT男とT美と僕とでうさぎの楽園のペンションに行ってきた。
http://homepage2.nifty.com/HOSIFURUKANN/mokuji.htm

ここから東京駅まで行って、そこから長野新幹線に乗った。
新幹線は初体験だったが、床は相当な振動を感じる。
ちょうど3つ席だったので、空席だった席を僕の席にしてしまった。
270円しか払ってないが、まぁいいかぁ。

どこかに行くのはいいのだか、そこまで行くのはいつも辛い旅である。

駅に着いてからレンタカーを借りた。
T美の運転で始まった。
前しか見えないのか?って感じだったぞ。
横も見ろよ。っと注意したかったが、殺気を感じてやめた。

市街地を抜けて山に入ったところでT男と運転を変わっていた。
その頃は窓を開けたほうが涼しいくらい、空気が澄んでいた。
T男の運転は3年ぶり位だったが、たいしたもんだ。
さすが、男だね~
T美よりもよっぽど安心。

T美の地図はすごい。
地図をコピーして張り合わせているのだから。
もっと遠くに行った場合はどうなるのか??
車内でひろげられないのではないか?

迷いながらも着いた。
奥さんが「うさぎさん見せて~」と飛んできた。
なんだろう?この人は。と思ったが、まぁ、いいか。

「荷物置いたら高原に行って来たらいいよ。」
と言われて歩いてすぐの高原まで行った。

CIMG0303.jpg


続きを読むを押してね。
その後部屋に戻ってから、遊び場に向かう。
CIMG0291.jpg

CIMG0299.jpg


ここはレストランの隣のうさぎ専用運動場。

その前にうさぎさんが100匹以上いる場所に案内してもらった。
僕も一緒に連れて行ってもらった。
うさぎだけはそこに一緒に入れるのだ。
そしてその奥にまた運動場があり、僕はそこに放たれた・・・

幅跳び??跳び箱??
ここはいったいなんだ?
まぁ、草もいっぱいあるから走ってみるか。

と思ったら、T男とT美は僕を置いて奥さんとうさぎを見に言ってしまった。

T美談
ここは珍しいうさぎがたくさんいて、説明をされたが覚えられないほどでした。
奥さんはうさぎが取っても大好きで、みんなを子供のように大事に説明してくれました。
少しだけ触る事も出来ました。
ワンちゃんと馬さんがいて、ワンちゃんはとても人懐っこくってずっと後をついてきながら、シュウの様子もみてくれていました。

この続きはまたあとで。
T男出勤の為、お昼ごはんを作らなければいけないので。
スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

シュウママさ~ん☆v-9
【2007/10/05 12:03】 URL | くう姫 #-[ 編集]

でへっ♪
コメント、書き出しで送信しっちゃったので、
再投稿しま~すv-222

シュウママさ~んv-10
ステキな場所を教えてくれて、ありがとうv-238
“ほしふるかん”って、名前もステキv-254絶対、くうを連れていきますv-221
実は、夜空の星を見るのが大好きで、
長野は観測所があるくらいなので、
ホントに星がきれいなんですv-10
さらに、うさぎさんがたくさんいて、
うさぎラン(?)もできるなんてv-238

そして、牧草の安いことv-12
しっぽさんの1/10ですよ~☆
牧草が大好きなくうには、たまらんですなv-111
続編も楽しみにしてます♪
きっと、ロマンチックな夜だったんでしょうネv-22
【2007/10/05 12:13】 URL | くう姫 #-[ 編集]

くう姫さん
さっそくありがと~です。

ここの牧草安いです。
頼もうと思いつつ、恥ずかしくって電話が出来ません。(なんて申し込もうかな~って考えちゃって、つい他のを買って失敗してます)
牧草の評判はいいらしいです。
シュウも家に帰って来て食べさせたらパクつきました。

泊まると5kg無料でもらえるのですが、電車だったので、2kg担いでくるのがやっとでした。

ただ、出し入れの際にすごく牧草くずがまうので、アレルギー持ちの人にはきついかも。

星が好きならもってこいです。
ここのご主人は星の達人のようです。
別館?で観測所を作っちゃったらしいです。

うちは星に興味がないし、シュウが遊びほうけているので、ご飯の後はずっと部屋と廊下をぐるぐる走ってました。
きっとご主人はガッカリだったと思います。

くう姫さんのような方が行ったら、奥さんもうさぎさんが見れて大喜びだし、ご主人も星の話を聞いてくれる人が来て大喜びだと思います。

またあとで続編書きます。

今、シュウのオーツヘイを麦と茎と分けている作業をして疲れたのでひとやすみ中です。
一時間もずっと体育すわりはきついです。
大きいのは分けたので、あとはふるいをかけて取り除きます。
1kgあったのも半分になりそうです。
【2007/10/05 14:24】 URL | シュウママ #-[ 編集]

ほしふるかん!
憧れです(*^□^*)
うちは、主人の唯一の趣味が天文なので行きたいのですが、チョコモカは遠出は無理かな?
ただ、主人と行くとウンチクがうるさくてロマンチックにはなれません(-_-メ)
【2007/10/05 19:11】 URL | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]

ゆうさんへ
ゆうさんの旦那様も星大好きなんですか?
星の好きな人って多かったのですね。
そしたらそこのご主人と朝まで話しているかも?!
天文学?の本もいっぱい置いてありましたよ。


ここは遠いのがネックですね。
チョコモカちゃんには辛いかな~
車でもどう見積もっても3時間半は必要かも。
渋滞したら何時間かかるでしょう・・・
なんせスキー場のてっぺんですから。

混んでいる季節でなければ、予約は前日でもいいそうですから、星目的ということであれば、「絶対に晴れ」って日にしたいですよね。

私の行った日はずっと曇り空で、夜はその隙間から星が見えるかな~程度でした。
【2007/10/05 19:32】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/34-e3a75bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。