シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さてと~僕らの祭典 うさぎフェスタ

この日のT美のテンションは高かった。
張り切りT美と呼ぼうかと思ったくらいだ。
だから僕は意地悪をしてやった。
T美が出かける時間になるとおしっこタイム。
普通ならそこで終わりなのだが今回はお食事タイムまでつけてみた。
T美は時間を気にしていたが途中であきらめたようだった・・・
余り意地悪をしてもかわいそうだから僕は出かける準備をした

目指すは???

続きを読むを押してね。
いつものように自転車にのり、電車にのって着いたところは駅だった。
そこで愛しのくうちゃんのママが待っていた。
なんだ、それならそうと言ってくれたら早く家を出たのに。

僕は背中に背負われて頑張って揺られていくことにした。
途中僕の大好きなパンのにおいのする場所に立ち寄った。
僕はパンは好きだが、こんなところに立ち寄っている時間がもったいないと思っていた。
それでもT美はのんきにパンを選んでいた。

やっと買い物が済んだらしく店の外に出た。
そしたら僕の後ろから声が聞こえた。
聞き覚えのある声だ。
僕はすぐにわかった。
だってこの間遊んでもらったしね。
はなちゃんのママの声だったんだ。
今日も一緒に遊べるのかな。
楽しみだな。
どうやら僕の赤リックが見えたらしい。
それも隠れていなかったちょっとの赤が・・・

しかしここで立ち止まってはいつまでたってもみんなのもとには着かないのだ。
と思ったが、どうやら大丈夫のようだ。
ふたたびT美は歩きだした。


目的地まで結構遠くって僕は背中に揺られながらいた。
いいかげんどこまで行くのやら・・・
どうやら着いたらしい。
チャックが開いて僕は外に出ることが出来た。
なんだこの人の数??
それに暑いし・・・帰りたくなってきた。
そんな僕の思いなど気が付きもせず、T美はどんどんと部屋の中を進んでいく。
途中くうちゃんのママのお友達をつかまえたらしい。
一緒に歩く人数が増えていた。

T美はまだあわてていた。
いったい何をあわてているのかと思ったら、どうやらくじ引きがしたかったらしい。
そしてなんと当りを引いてしまったのだ。
いったい何の当りだろう・・・僕は知るよしもなかったが、僕に一番関係あることだったらしい。

そこでT美は立ち話?かと思いきや僕を置いてどこかに行ってしまった。
いつものことだか、一言僕にどこの行くか伝えてからにしてほしい。
まったく自分勝手な生き物だ。
でもメリ男くんもいたし、くうちゃんのママも一緒だったからいいや。

買い物をすませたT美・・あとは何をするのかと思いきや、場所をうつしてまた立ち話。
でもここにはうっぴーくんももぐさんもいたからなかなか面白かった。
CIMG5470.jpg
うさぎカフェであったジェンカちゃんもいたぞ。
女の子だけどとってもモリモリ食べるんだ。
ゆっきーさんもいて、僕はなぜなぜしてもらったんだ。
僕はここでさっき会ったはなちゃんのママと遊んでたんだ。
はなちゃんは今日はお留守番なんだって。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

シュウくん、マッサージ気持ちよかった?
マッサージしていたら、ゆっきーのことをお父さんと間違えて声掛けられちゃったね。家に帰って来てから、まいがゆっきーの周りから離れなくなって・・・。手の近くをウロウロして、撫ぜ撫ぜ攻撃なんだ。
シュウくんに嫉妬しているのかも。
まいはまだまだ子供だけど、また遊ぼうね。
【2008/11/20 23:51】 URL | ゆっきー #QygVoc82[ 編集]

ゆっきーさんへ
長い時間、お世話させてしまってごめんなさい。
シュウはゆっきーさんが大好きだから、まいちゃんそっちのけでゆっきーさんv-10でしたね。

まいちゃん、おうちに帰ってきてからやきもちやいちゃったのですね。
まいちゃん、ごめんね。
今度は一緒にお外で遊びたいね。
でも僕はちゃんと離れて遊ぶからね。
【2008/11/21 09:08】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/196-1593d4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。