シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ最後 うさぎカフェ

僕にとって大切な場所が幕を閉じようとしている。
僕とT美にたくさんの思い出を作ってくれて本当にありがとう。

僕ね、つかささんもひとみさんも大好きだよ。
そら君は僕のライバルだから・・・・ね。
でも最後は僕に微笑んでくれたね。うれしかったぞ。
くっきー兄貴はいつもで~んと構えていてかっこよかったなぁ。
いちど看板うさぎをさせてもらったけど、僕は遊んでばかりで何もしなかったっけ。
だからくっきー兄貴の苦労は最後までわかんないや。ごめんな。

たくさんのお友達とここで出会ったな。
僕はこんなにうさぎの世界が広いとは思ってもいなかったよ。

女の子うさぎちゃんと一緒に時は、ママ達の緊張感が結構ビシビシ来てたぞ。
しょうがないけどね。
みんな女の子で、外にポイされたこともあったっけ。

うーちん兄貴とチョコちゃんと僕とでテレビに出たこともあったな。
あのテレビのお兄ちゃんは元気でやってるかな。

夜にT男も一緒に行ったこともあったけ。
うさぎづくしのごちそうで、T美は大喜びしてたっけね。
僕は夜も更けて楽しくお店の中を走らせてもらったんだっけな。
つかささんの料理を運ぶ邪魔をしながら。

男の子がいっぱい集まってカクカク合戦をしたこともあったっけな。
ママたちにキーキー声が響いてたな。

あのお店にはお気に入りの場所がいっぱいあったから、すぐにゴロンって寝てた。
気持ちよいお店だったんだ。
なんだろう~
愛にあふれてた・・・って感じかな。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

うさぎカフェさんの閉店には、脱力感でいっぱいです。
もう、あそこの道を通っても、うさぎカフェさんはないんだって。
寂しいな…e-263
きっと、お店の前を通るたびに、しばらくは見てしまうような気がします。

シュウママさんとシュウ君との出会いもうさぎカフェさんでしたねe-420
それからの待ち合わせもうさぎカフェさんでした*^・^*
たくさんのうさぎさん、たくさんの飼い主さんとお友達になれたのも、
あの優しい場所でした*^^*e-266
つかささんとひとみさんが創り出した
魔法のようなステキな場所がなくなってしまうのは、
私達にとっても、うさぎ達にとっても残念です。
けど、看板うさぎのくっきー君は、もう4歳だし、
オーナーさんご夫妻にも、さらなる大きな夢がおありなので、
うさぎカフェの継承はシュウママさんに託しましょう(笑)
これからは同じうさ飼いさんとして、おつき合いできたらなって思います^^
つかささん、ひとみさん、くっきー君、空斗君。
今まで本当にありがとうございました!
そして、これからも、どうぞよろしくお願いしますe-343
【2008/10/16 15:02】 URL | くう姫 #-[ 編集]

くう姫さんへ
うさぎカフェ2号店v-10偉大なる?無謀なる目標に向かって頑張ります(笑)。
シュウが15歳くらいまで長生き出来たらありえるかも(笑)。

くう姫さんとの出会いもカフェさんですよね。
なんたってゆうさんあっての私たちの出会いでもありますよね。
うさぎカフェさんとゆうさんに感謝。

きち先生を知ったのもくう姫さんから話を聞いてですもの。
最初は全然ぴんと来なかったけどねi-179気がつけば先生の魅力に取りこまれてた(笑)
これもくう姫さんのお話上手のおかげね。

そういえばシュウは最初っからくうちゃんにまつわりついてたね。
安心な存在だったのかな?
シュウにとっても素敵な出会いの場でもありました。

こちらこそ、シュウ共々お付き合いお願いしますです。
【2008/10/16 18:17】 URL | シュウママ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/189-d8a0c4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。