シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕の大切なお友達

         CIMG4234.jpg

僕の大切なお友達のいち五君。
月に先に行っちゃった。
僕ね、すごく悔しくってT美がいち五君宅から帰ってきた時、怒ってたんだ。
また遊ぼうね。って約束したばっかりだのにって。

でもね、もう一度T美がいち五君宅から帰ってきた時、いち五君は一緒に来てくれて、一緒に御飯を食べたんだ。
二人でもぐもぐいっぱい牧草食べたんだ。
そのあといっぱい遊んで疲れて眠っちゃったらいち五君は帰っちゃった。

いち五君は体は小さいけど、心は僕より全然お兄ちゃん。
怒っている僕をなだめに来たんだろうな。
本当はちょこっと僕の方がお兄ちゃんなのに恥ずかしいや。
これからはいち五君に負けない素敵な男になっていこうと思う。
だから月から見守ってくれよな。


※追記
コメント頂いた方へ
ありがとうございます。
お月さまのいち五君にこの皆様の温かい心が届きますように。
コメントへのお返事は無しとさせて下さいね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

悲しい…
悲しみがちっとも癒えない。
「時間が解決する」とかってよく言うけど、
今回ばかりは、日に日に悲しみが募る…

2週間前に一緒にうさんぽしたばかりで、
くうともお友達になってくれた、いち五くん。
シュウ君とは、元気いっぱいにカクカク合戦してたよね。
シュウ君よりも小さいのに、シュウ君によじ登って、
元気いっぱいカクカクしてたよね。
とっても、仲が良くて、本当に微笑ましかったよ。
牧草もいっぱい食べて、ママともいっぱい遊んでいた、いち五くん。
でもね、くうが照れ屋さんだとわかったら、
くうには優しく接してくれたんだよ、いち五くん。
ちっとも、強引じゃなくて、優しく寄り添ってくれた、いち五くん。
いち五くんは、本当に優しい優しいダンディうさぎさんだったの。
お友達にも私たちにも、とっても、優しいうさぎさんだったの。

こうして書いていても涙が出てくる。
涙で画面が曇って見えなくなる。
本当は笑顔でいる方が、いち五くんは喜ぶってわかっていても…
今は感情のままでいさせてほしい。

けど、いつかは笑って温かい気持ちになって、
いち五くんのことを想い出す日が絶対にくる。
だって、いち五くんは、
私たちに幸せや喜びを運んでくれたのだから、
それを大事に持ち続けなければいけないと思うんだ。
いち五くんを想い出す時は、温かい気持ちでいたいと思うんだ。

小さないち五くんは、天使になってお月様へお引っ越しした、
きっと、お月様でもモテモテなんだろうなぁ^^
警備員というお仕事でみんなを守って、
地上にいるみんなのことも守ってくれるんだろうなぁ。
痛いこととかなんにもなくて、美味しいものいっぱい食べてるだろうなぁ。

また、tomotomoさんから、可愛いいち五くんのお話を聞きたいな^^
どの子もみんな、私たちのそばで優しく生き続けてるんだよねe-398
【2008/09/25 15:47】 URL | くう姫 #-[ 編集]

シュウ君の大事なお友達、いち五君v-238
お月様へ行ってしまったのですね
ハンサムちゃんに会いたかったなe-263
とても残念です
ご冥福をお祈り致します
いち五君ママさん お疲れ様でしたv-406
【2008/09/26 23:22】 URL | とんまりん #-[ 編集]

久しぶりにシュウ君に会いにやったきたら・・・

ショックです(/_;)

次回のうさんぽでは逢えると思ってたe-263

ままさんが一番辛いのにごめんねv-237

お月様のいち五くん

安らかなれv-22v-22v-22
【2008/09/28 13:00】 URL | トラだもん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/181-27fa266b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。