シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くうちゃんの具合が良くなってきたそうです

※T美のつぶやき
一ヶ月の闘病生活、くうちゃんもくう姫さんも先生方もよく頑張ってくれました。
先日の検査で、肝臓の数値がやっと範囲内におさまってくれたそうです。

300を越す動物では信じられない数値をたたき出し、覚悟してくださいとまで言われてしまった日々・・
くう姫さんの心はどんなに辛かったでしょう。
応援していただいた皆様の声(メールやコメントなどなど)、くうちゃんにもくう姫さんにも届いてよかったです。
いっぱい力になったそうです。
本当にありがとうございます。

くう姫さんがコメントかけるくらいに回復したそうなので、あとでこちらに書いてくれるそうです。


くうちゃんが倒れてから私も気をつけなきゃいけないことやエルムの先生との出会いもあったので私も少し成長させてもらいました。

エルムの先生のこともあとで書きたいと思います。




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

良かったです(涙)。
本当に良かったです(涙涙)。

一ヶ月の闘病生活・・。
長い、長かったですね・・・。
くうちゃんもくう姫さんも、ほんとに本当によく頑張られましたねv-22

くうちゃんが快復に向かわれて心から嬉しいです。ふう~、本当に良かったv-352
くうちゃんの命の頑張りと、くう姫さんの渾身の看病の結果ですねv-300
あ、お医者さんも頑張ってくれたんでしたねv-344

くう姫さん、どうかゆっくり休んで下さいねv-22
ご自分の心身をいたわってあげて下さい。
すごくお疲れがたまっていらっしゃると思いますから。
これからも、くうちゃんとくう姫さんが仲良く、貴重な「時」を共に過ごして行かれますことを心からお祈りしています。
【2008/08/04 15:44】 URL | 羽衣 #-[ 編集]

連投ですみません!
肝心なことを書き忘れました。

シュウママさん、ご報告ありがとうございます。

シュウママさんの優しい心が、くうちゃんとくう姫さんの頑張りの大きな後押しになったはずだと思います。
【2008/08/04 15:48】 URL | 羽衣 #-[ 編集]

シュウママさんへ
幾度となくブログで応援を呼びかけてくださったり、
また、その都度、くうの病状を報告してくださり、
本当に、ありがとうございました。
そして、陰となり日向となって、私を支えてくださったこと、
心から深く感謝しています。
コメントやメールをくださった皆様へ
皆様、おひとりおひとりにご報告いたしましたが、
ご連絡先がわからない方もいらっしゃったので、
この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。
温かい応援や私自身の心配、色々な情報・アドバイスなど、
たくさんのパワーをこの1ヶ月の間にいただき、
本当に本当に、ありがとうございました。
くうのことを我が子のように思っていただき、
ひと言ひと言、心を込めて励ましてくださったこと、
どれだけ勇気づけられ、強く前向きになれたことか…
感謝の気持ちでいっぱいです!
そして、毎晩遅くに点滴・投薬・強制給餌で通う私たちを、
診療時間が終わっても待っていてくださったり、
休日も返上して診てくださった先生のお気持ちにも
感謝の気持ちでいっぱいです。
また、うさぎを飼っていない地元の友達も、
フルタイムで働く私に代わって、昼間毎日、
くうの様子を見に行っては、携帯に連絡を入れてくれました。
くうの命は、そんな無数の温かい力や愛情によって守られたのだと思います。
無数の温かい力や愛情が、くうの「生きたい」と思う頑張りを支え、
今回の回復に繋がったのだと、あらためて深く感じています。
ブログに書いてある通り、最悪の宣告から奇跡の回復を遂げました。
まだ完治ではないので、通院・治療は続きますが、
ここまで回復したら、もうひと頑張りです!
何度も泣き、毎日苦悩していた私を支えてくださった皆様のおかげで、
今、“健康”のありがたさと、元気で生活を送れることの幸せを
しみじみと感じています。
これからもコメントやうさんぽを通して仲良くしていただけたら、幸いです。
完治したら、くうの元気なうさんぽ姿も、ぜひ、見ていただきたいです^^
つたない長い文を読んでくださり、ありがとうございました。
くう姫より
【2008/08/04 16:15】 URL | くう姫 #-[ 編集]

羽衣さんへ
羽衣さんには、すぐにご報告したかったですっ!
幾度も温かい励ましの言葉をかけてくださり、
本当にありがとうございました^^
ブログにお邪魔できない間も、シュウママさんが
コメントの伝達役をかってくださって、
羽衣さんからの優しいひと言ひと言をメールでいただきました。
羽衣さんの優しい励ましは、ひと言ひと言が温かく
心に染み入り、何度も読み返しました。
くうのことばかりでなく、私の気持ちまで察していただき、
つらい日々の中、救われた気持ちにもなりました。
今もこうして、くうの回復を我が事のように喜んでいただいて、
胸が熱くなる想いです。
いつか羽衣さんとお会いできたら、直接、お礼が言いたいです^^
元気なうさんぽ姿も羽衣さんに、ぜひ、見ていただきたいです♪
シュウママさん同様、どうか、これからも仲良くしてください!
くうと私に温かい力をたっぷりくださり、本当にありがとうございました^^
おかげさまで、週末は、1ヶ月ぶりにたくさん寝ました(笑)
【2008/08/04 16:39】 URL | くう姫 #-[ 編集]

くう姫さんから連絡いただいたときは
本当に良かったと思いました。
くうちゃんもくう姫さんも この1ヶ月
とてもツラかったと思いますが それ以上に
とてもとてもがんばったと思います。
くうちゃん くう姫さん おつかれさまでしたv-353
【2008/08/05 13:20】 URL | なお #-[ 編集]

くう姫さんへ
コメントいただけるようになってほっとしてます。
くうちゃんを心配してくれる人はもっともっとたくさんいますので、きっとみんな安心したことでしょう。
こうやっていい報告が聞けるのはとってもうれしいです。



皆様方へ
ほんと、ありがとうございます。
【2008/08/05 19:37】 URL | シュウママ #-[ 編集]

くうちゃん良くなってよかったです!
くう姫さんの献身的看護、看護チームのおかげですね☆
うさぎさんって、ストレスや、病気に弱いイメージでしたが、きちんとした医療を受けれる環境があれば克服できると証明できたのではないかと思いす。
お仕事しながらの看病、とても大変だったと想像します。
お疲れ様でした。
いい意味で今回の事は自信となりましたね。
元気なくうちゃんとくう姫さんに会いに行きますね♪
本当におめでとう!!
【2008/08/05 23:11】 URL | 親トロ #-[ 編集]

なおさんへ
親トロさんへ
「覚悟してください」という言葉をはじめて宣告され、
二度とくうを抱けないんじゃないか…という恐怖感でいっぱいでした。
1対1の暮らしの中で、くうを1人にすることがすごく怖かった。
1分1秒そばにいてあげたい。
仕事なんて辞めてしまいたい。
どこにいても、くうに集中していて、私は自分を見失っていたと思います。
そんな状態の中ずっと、たくさんの言葉や優しさに支えられて、
「私、一人じゃないんだ」と実感できたことが、すごくうれしかった^^
温かい言葉をたくさんいただき、勿論、全部、くうにも話して聞かせました^^
私自身も何度も読み返しました。
以前いただいた、すずちゃんの可愛い写メにも癒されました☆
トロちゃんの写真集を見ては、
「早くトロちゃんのように元気になろうね!」
って励まされましたp^-^q
1つ1つの優しさが、大きなパワーとなって、くうの回復につながりました。
本当に本当に、ありがとうございました^^
今では、たくさんイタズラをして、追いつかないほどの動きで遊んでます。
「健康でいてくれたら、なんでもいいよ^^」
と、ちょっと、心が大きくなった私(笑)
文章だけでなく、ぜひ、お会いして色々とお話ししたいです☆
【2008/08/06 11:45】 URL | くう姫 #-[ 編集]

くう姫さん、本当に良かったですね!
たくさんの応援がもらえるってことは、それだけくう姫さんが魅力的で素敵な方だってことです。

くうちゃんはイタズラするまで元気になったんですねv-22
本当に良かったv-22v-22
【2008/08/08 13:48】 URL | 羽衣 #-[ 編集]

ばんざ~い!!!
よかったですね!本当によかった!!!
回復に向かうくうちゃんからこちらも元気を頂いています。
嬉しいですv-238
【2008/08/12 08:55】 URL | とんまりん #-[ 編集]

とんまりんさんへ
とんまりんさん、いつも温かい言葉をかけていただいて、
ありがとうございますe-266本当に、うれしいーっ!
今くうは、とっても、いたずらん坊で、元気いっぱいですが、
肝臓は何かのきっかけで、また悪くようなので
養生中です。
今月末のうさ祭りinシュウ邸には参加できないのですが、
秋になったら、くうが一緒にあそびたいと言ってますので、
ぜひ、お会いして、お話しできたらいいなっと思っています^^
【2008/08/12 13:43】 URL | くう姫 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kobukuroya.blog118.fc2.com/tb.php/169-bc79c8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。