シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

01 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



シュウとは関係ない内容だけど。。。書いてみよう

手荒れ&顔荒れで悩む日々です。
手荒れはもう3年くらいかな。
手袋しないで仕事してたのが一番の原因かな。
それといつでも台所洗剤で手を洗っていたことも。
ここまではごまかしで治ってたんだけど・・・
とどめは3階の人の水漏れ。
他人の洗濯機の汚い水を素手で触って排水の手伝いをしてから悪化。
どんな菌がその水にはあったんだろう??
そのあと歯の詰め物やチョコ等による金属アレルギーの疑いも発生・・・


去年の12月の手の写真
IMG_0504.jpg
2週間後・・・
IMG_0642.jpg

指紋がほとんどありません・・・
毎日、白手袋とニトリル手袋(極力ビニール系は使わずこっちを使用)で過ごしていたころです。


顔は前からだけど、治療するほどでもなかったけど最近痒いのでこちらも治療中。
たぶんこちらはアレルギーと仕事で太陽に当たりすぎ&汗かきすぎのせいと思われます。

ちなみに金属アレルギーは汗と反応すると痒くなるので、顔も手も冬の乾燥よりも夏の汗との闘いです。

突然何を書いているのか・・・
前から思っていたんだけど、先発医薬品とジェネリックの違いってなんだろうって。
テレビでも宣伝してジェネリックを使え。成分が同じだから効き目も同じとうたっているけど、ジェネリックを先発医薬品の後に使うと効き目が???って事が多い。
最初っからジェネリックなら気がつかなかったことなのかもしれないけど。

ジェネリックの方が安いし、その方がいいかなってジェネリックがあればその選択をしていたんだけど、最近はとりあえず先発医薬品をお願いすることにしている。

飲んだ感じ・つけた感じで気のせいでそう感じているのかもしれない。・・・と思い添加物を調べてみた。
結構違うものだった。
調べるとジェネリックというのは添加物と製造方法がまねが出来ない事があるそうだ。

表にしてみたらこうなった。
先発医薬品  ジェネリック
(先発医薬品とジェネリックで添加物が重なっているものを外している。違うもののみ書き出し)

アンテベート 先発医薬品 
スクワラン→肌がもともと持っているうるおい成分
ゲル化炭化水素(流動パラフィン+ポリエチレン)→流動パラフィン(日局)を5~10%に相当する量のポリエチレンでゲル化したものであり、すぐれた皮膚保護性がある
パラフィン→石油から分離された白色半透明の固体。炭素数16~40のメタン系炭化水素の混合物。融点はセ氏50~75度くらいで、水をはじく性質がある。ろうそく・マッチ・クレヨンなどの原料とする。
白色ワセリン→保湿保護剤

アンフラベート
ポリオキシンチレンひまし油→乳化剤
プロピレンコール→保湿剤 乳化剤

☆☆☆☆☆
アルメタ軟膏 先発医薬品  
ソルビタン脂肪酸エステル→本品は糖類の一種であるソルビトールを脱水したソルビタンと、食用油脂を分解して得られた脂肪酸とをエステル化して作られたソルビタンの脂肪酸エステルである。乳化剤 水と油を均一に混ぜる

ビトラ
サラシミツロウ→ミツバチの巣からとったもの。ワックス
モノストアリン酸グリセリン→保湿剤他
PH調整剤→酸性またはアルカリ性の度合いの調整につかう

☆☆☆☆☆
ヒルドイドソフト 先発医薬品 
グリセリン→濃グリセリンを薄めたもの
セレシン→自然に存在する地ロウを生成した白色固形の炭化水素の混合物で鉱山油の一種。セレシンはパラフィンに似ているがセレシンの方が融点が高い。
サラシミツロウ→ミツバチの巣から蜂蜜をとった後に残るものに、熱と圧力を加えるか、あるいは湯で煮溶かしりして採取される「ロウ(ワックス)」のこと。

ビーソフテン油性クリーム
濃グリセリン→濃グリセリンは粘度が高く使いづらいので通常は薄めて使う 保湿剤他(天然素材)

☆☆☆☆☆
アレロック 先発医薬品 
日局カルナウバロウ、グリセリン脂肪酸エステル、日局クロスカルメロースナトリウム、日局軽質無水ケイ酸、日局結晶セルロース、日局乳糖水和物、ポリビニルアルコール

オロパダジン塩酸塩錠
乳糖,ヒドロキシプロピルセルロース,デンプングリコール酸ナトリウム,マクロゴール.カルナウバロウ

この違いで何かが違うのかもしれない。
そう感じるだけなのかもしれない・・・それは人それぞれなのかな。
こんなお話にお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト