シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3日ぶりに自力で食べたもの

さきほど3cmほどポッキーを自力で食べました(*^_^*)
とても食べにくそうでした。
たぶん食べるのが食べにくい=食べなくてもいい。になっているようです。
それが分かっただけいいかな。

今日は針灸に行ってきました。
体重を量ってびっくり。
2860gしかなくって・・・先生も3回量りなおして。
12日で340gも減ってました。
背中もがりがりで(+_+)
食べてない・飲んでないのだから当たり前ですよね。

針灸してもらってとびぬけて良くなったということはないのですが、全体的に力が入り少しバランスが良くなった気がします。
斜頸の状態が落ち着かないと日々神経と体を酷使するので、すぐに元の戻ってしまうでしょうが、少しの間でも過ごしやすければいいかなって思います。

山内先生の話によると、だいぶ神経が参っているのと血糖値が高いので食べないのかもしれないからと、きち先生でその為の薬を出してもらうことになりました。
血糖値が高いと「食べる必要がない」って信号が頭にいってしまうんですね。
それは人間もなのかしら?

治療のあと動物用のお部屋は少し開くからと休憩させてもらってから帰りました。
お水をたくさん飲んでから帰ったので、脱水症状がおこらずに良かったです。
先生に感謝です。

帰ってきてから青汁を買ってきてみました。
野菜ジュースでもいいのでしょうが、いろんなものが入りすぎているし、トマトジュースベースなのでうさぎにはどうかなって思って青汁にしてみました。
でもはちみつとか豆乳とかが入っている特別バージョン青汁です(笑)
普通のだとまずそうなので・・・・せっかく飲むならおいしい方が。
値段も普通の青汁の2倍でした(+_+)
それとは別に緑系の野菜ジュースも買ってきてみました。

帰ってきてからはてれびのある方の部屋にほとんどいます。
昨日まではこっちの部屋で隠れて?すごしていたのに。
なんででしょうね??
あっちは段差もあるし、棚とかもあるから危ないのが心配です。
わけのわからないところに首を突っ込んだまま寝てます。

帰ってきてからお薬の件もあってきち先生とお話しました。
食事の件も相談させてもらいました。
固形物(ふやかしたもの)を絶対に食べさせなきゃ・・・って思っていたのですが、青汁だけでもいいのか聞いてみました。
無理するよりはそれだけでもいいとのことでした。
もちろんそれだけで栄養を取ろうとしたらすごい量になるから、そういうことはあまり気にしないでと。
栄養をとるなら「やぎミルク」がいいかもと。
なんか聞いたことあるけど、打っているのかな・・・

そうか・・・こうさぎも子猫も・・他のあかちゃんも最初はミルクだけですくすく育つんですよね。
液体だけでもちゃんと生きていけるってことなんだ。って思いました。
これから青汁や野菜ジュースを嫌いにならないようにあげていけたらいいかなって思います。
やぎミルク見つけたらあげてみたいけど・・・よっぽどでないと売ってないって言ってたから無理かな。
あかちゃんうさぎ用のミルクはどこかでみたような??

代替えでも出来る事があればどんどん取り入れていきたいと思います。

コメントいただいているのにお返事できずすみません。
とても力になってます。ありがとうございます。



スポンサーサイト

病院連れて行ったら熱中症((+_+))

昨日はきち先生でした。
先生、慌ててシュウを冷やしてくれました。
あぶなかった~
保冷剤たくさん入れたつもりだったけど、昨日はリックが使えず長いキャリー(布)で行きました。
空間がないのであつくなっちゃったのかも。
保冷剤が当たっているところは冷たいけど、それ以外はアツアツ
42度を超え、体温計がオーバーヒート。
点滴して、保冷剤たくさんで冷やしてもらったら39度まで下がりました。
本当に熱がこもっていたのを実感。

それと脱水症状も・・・・
いままでそんなことなかったのに・・・
先生が真水を飲ませてください。というので、帰ったらお水あげたらすごい勢いで飲みました。
たぶん100mLくらいかな。

今朝気が付いたことが・・・・
先生には水飲むとむせるから飲めないのかもと言ったのですが、飲むところをよく見てたら
鼻から水が入ってむせていました。
これでは自力で飲めないかも。
吸水をつけてみたのですが、たぶん使えないかな。
今朝もお水をあげたら100mlくらい飲みました。
薬も水分だから飲むかなって思ったら思いっきりイヤイヤ・・・
そのあと野菜をすりつぶした液体をあげたらまた飲みました。
やはり味のわかる男です。

今、何時も自力で食べないので本当に困ってます。
食べない原因がわかればどうにかなるのですが。。。
強制給餌は見事に吐き出します。
野菜液は飲むことがわかったので、少しだけ安心です。

今日は針灸の先生のところへ行ってきます。
昨日の教訓でキャリーを改装・・・
保冷バック風となりました。
電車の移動は人間は冷えてもうさぎは冷えないものですね。


ちなみに昨日の病院代は血液検査&点滴&お薬で21000円でした。
さすがにシュウの財布だけでは間に合わず、こっちからお金を出しました。
自分の財布をもって行って良かったです。

さてとこれから出発しますか。。。。。

野菜のすりつぶしたものも飲みました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。