シュウ(うさぎ)の自由だらけ
シュウ(ロップMIX)の気ままな生活☆ うさぎなのに自由がいっぱい☆

プロフィール

シュウまま

Author:シュウまま
2006年2月頃誕生
450g→2560g(2007.9/10)→2700g(11/7)→2640g(12/4)→2760g(08.2/1)→2940g(4/4)→2740g(5/23)→2780g(5/29手術日)→2820g(6/3)→2780g(6/9)→2780g(6/27)→2660g(8/29)→2720g(10/31)→2800g(12/2)→2860g?(12/19)→3000g(200.9.2/2)→3020g(3/16)→3080g(5/11)→3080g(6/26)→3180g(8/7)→3150g(9/7)→3000g(9/27)→3100g(10/6)→2980g(11/13)→3050g(11/23)→3025g(11/24)→3050g(12月11日)→3100g(12/19)→3220g(2010/1/18)→3250g(1/25)→3160g(3/5)→3200g(3/5)→3320g(4/2)→3280g(4/19)→3200g(4/26)→3040g(5/21)→3000g(6/14)→3060g(7/5)→3050g(8/2)→3200g(8/9)→3180g(10/4)→3200g(10/11)→3150g(11/8)→3200g(11/15)→3150g(12/13)→3320g(2011・1/18)→3380g(2/7)→3360g(2.21)→3280g(3.18)→3230g(3.28)→3260g(4.21手術日)→3160g(5/23)→3200g(6/6)→3200g(7/4)→3220g(7/22)→3300g(8/29)→3240g(9/5)→3240g(9/16)→3380g(9/26)→3400g(10/17)→3400g(12/5)→3460g(2012.1/9)→3440g(1/16)→3620g(2/20)→3620g(2/27)→3460g(3/12)→3580g(4/9)→3560g(4/30)→3420g(5/21)→3400g(6/4)→3400g(7/2)→3300g(7/30)→3240g(8/6)→3260g(9/24)→3280g(10/22)→3300g(11/5)→3400g(11/19)→3300(12/10)→3460g(2013/1/22)→2/4(3400g)→2014/7/17(3200g)→7/29(2860g)最終体重。

T男&T美と同居中→2014年8月1日5時5分。任務を終え月へ帰って行きました。



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



何?

CIMG7625.jpg

それなんだい?
おいしいの?


CIMG7624.jpg

ナニナニ・・
バザーに出そうと思っているミニピンクッション だって。
ペットボトルのふたを使っているの(*^_^*)
エコだね~

CIMG7628.jpg

売れるといいね。
というよりも預かってくれるかな。
スポンサーサイト

この間の裏話??

うぴ君はどう待っても来ないようだから・・・
うぴ君のママは僕がもらうことにした

CIMG7618.jpg



でもね、やっぱりうぴ君のママは立ち耳さんが好きらしく
僕を立ち耳にしちょうとしていた(-_-;)


CIMG7620.jpg

豆君に似てるでしょう(*^_^*)
お月様で元気かな


もっと遊びたかったなぁ。

お友達ママたちと一緒に横浜で遊んだよ。

http://www.evoldog-cafe-bbq.jp/cafe/index.html
昼間はドックカフェで店内でもペット可です。
うさぎももちろんOKです。

ねぇ~CIMG7600.jpg

うぴ君はどこ?
もしかしたらママだけきたの?



遊んでよ~

CIMG7607.jpg

遊んでくれないならここで寝るから
踏んづけないでね

CIMG7613.jpg


日曜日だったのか、たくさんのわんこ連れのお客さんが来ちゃったから
ごはんもすっかり食べ終わって隣のマックへ移動したんだ。
ここは外だけしか僕らは入れないから、寒い外でT美たちはお茶タイム

僕も最初は日陰だったけど、ずっと外にいたら寒くなったから日向ぼっこタイム

CIMG7617.jpg

くうちゃんのママが紫外線は僕らにも必要なんだよね。って言ってたから浴びといた。

CIMG7623.jpg

いつももらってばっかりでありがとう・・・って言ってた。
うぴ君のママとくうちゃんのママとのんちゃんのママからもらったんだって。
みんなのうさぎ眼力は健在だね。

つけたしのお話はまた今度ね。

ハトムギって

数珠玉だったとは\(◎o◎)/!

僕のこぶが白くなってきたのはハトムギのおかげなのか?


CIMG7599.jpg

ハトムギって馬鹿にしちゃいけないね。
※いぼ取りの効果、利尿作用、抗腫瘍作用などがあるとされる※

ハトムギってのはただのお茶だけでなかったんだね。

あれから大分たつけど、ハトムギについて調べてみたらしい。
先生がコブにはハトムギがいいって言ってたのはこれだったのか。
僕は今、チョココーティングのハトムギとゴマをおいしくいただいている。
美味しくいただく というのが一番の健康だね。

CIMG7596.jpg


おっと危し・・・・

うっかり寝てしまうところだった

これは動画のみですが、もし映らなかったら、続きを読むを押してみてください。
今のバージョンで載せてみました。
ただ携帯からはどちらも見れません。
前は携帯からもユーチューブは見れたんですけどね。






[続きを読む]

これ好き

やわらか食パンおいしいよね。
CIMG7581.jpg

これもまたT美のだと撤収された


CIMG7582.jpg

ぼくね、いちごでおなか壊すことがあったから、いちごは少々おやすみだったけど
今日は食べても平気だったよ。
なんだろうね、季節かな。
やっぱりなんでも旬に限るよね。



僕の食べている野草の名前知りたい?

知ってどうする?って聞かれても困るんだけど・・・
教えてあげる。


CIMG7541 - コピー

http://chiba-muse.jp/yasou2010/img/photo/185_f_big.jpg


CIMG7549 - コピー

http://chiba-muse.jp/yasou2010/img/photo/14_e_big.jpg

http://chiba-muse.jp/yasou2010/img/photo/17_e_big.jpg

http://chiba-muse.jp/yasou2010/img/photo/144_f_big.jpg

 わかった?
CIMG7571.jpg


僕のこぶ

あ~あ・・・また出来た

CIMG7559.jpg

ぼけて見にくいね。
押さえつけられている僕の身にもなってくれよ。
早く撮るならとってくれ。

CIMG7560.jpg

※真ん中が白くポツってなってきたので、前回までのこぶとは違うものだと見てわかるようになりました。
先生は皮脂がたまって出来ているのだろう。と言っていましたが、そんな感じの思えてきました。
触ると痛いみたいなので、大きなおできのようなものかもしれません。

CIMG7567.jpg

僕はこの後さんざんお尻としっぽの毛をむしり取られたのだ。

CIMG7565.jpg

おしっこやけのお尻は茶色かったけど、全部抜かれちゃったから元の白色の戻った。
せっかくかっこよく色を付けたのになんてことしてくれるんだ。


これプレゼント??

T美が多摩川の土手で採ってきて僕のプレゼントって言ってきれいにしてた。

※ここまでするのに2時間かかりました。それなのに・・・

CIMG7549.jpg

プレゼントまで節約かい??
でも食べてやってもいいかな。

CIMG7541.jpg

申し訳ないからってこれ買ってきた。
僕にチョコのプレゼント。

CIMG7550.jpg

やっぱりチョコ棒はおいしいね。

CIMG7551.jpg

この後、気がついたら全部T美が食べてしまって、袋しか残ってなかった。
いつもそうなんだよなぁ。
「僕に」って買ってきたり、もらってきてもみんなT美が食べちゃう。

まだ6年

SBCA0174.jpg

ここのうちの子になって6年。
考えたらすごいことだ。
人間な小学生になってしまう。

色々あったがどうにか楽しくやってきたつもり。
T美やT男はどうだろうか?
きっと僕と同じかな。

「僕が生きている間は面倒見てやるから、
たくさん食べて元気に生きな」
とつぶやくT男がそこにいた。
なんか照れるなぁ。



僕がどれだけ大きくなったか???
CIMG7552.jpg

後ろ足デカ06.5.12


CIMG7533.jpg

06-07-26_22-41.jpg



CIMG7538.jpg


06-07-26_22-41~00 てりー06.6.18 トイレで草06.4 .17(1)

違いが分かるかい?






針灸に行ってきた

先生がコブに効きそうなものを教えてくれた

CIMG7524.jpg

昆布・ハトムギ・大豆・ごま


ハトムギは前に買ったんだけど、僕がおいしくなかったから食べなかったんだ。

そしたら・・・これに騙された・・・

CIMG7525.jpg

CIMG7526.jpg

おいしかったけど、デザートも食べなきゃね。

CIMG7478.jpg


地震から一年

あの日のまま時が止まったところもある。
少しでも時が動き出せるといいなと願ってる。
行方不明の人が一人でも家族のもとへ戻れることを祈ってる。

そして福島で僕らの仲間がいまだに
辛い思いをして生き抜いていることも忘れないでほしい。
野生に暴徒と化してもいい、どうか生きていて欲しいと願う。
忘れられず、僕ら動物にも政府の支援の目が向けられることを願う。



あの日は変な天気だったよね。
大きな地震があって少したったらひょうみたいな雨が降ってきた。
僕はリックで外だったから、バタバタとリックに
あたる音が響いていたことを覚えてる。

僕はずっとリックの中にいたから、地震があったこともわからなかった。
なぜかというと、僕はいつも移動の時に良く揺れるからだ。
リックのまま地面に置かれた僕は、地震の揺れがわからないのは当たり前なのだ。

2時間もリックに閉じ込められて外に出されていた僕。
今、考えるとありがたいことなのかもしれない。
とにかく僕の命だけは。って思ってやったことなのだろうから。

それまでは押し入れにしまっていたリックだが、
地震のあとからはずっと部屋に出しぱなしで、チャックもいつも開いている。
僕のご飯やトイレ用品はいつでも持って逃げられるように玄関の外に出してある。
でもきっと震度7なんて来たら無駄な努力かもしれない。
やらずに後悔するよりはやって使えなかった。って方がいいかもって思う。

そんな地震がここに来ないように毎日祈ってる。
ここでなくても世界中どこにも怒らないように祈りたい。
でも地球も生きているからたまには背伸びをしたくなるのかもしれない。
色んなところを掘り起こされたり、くぎを打たれたり。。。。
地球もたまには反撃したくなるのかもしれない。
そんなことにならないようにもっと地球を大切にしなきゃ。



難しいことを語ってしまった僕だが・・・・
毎日、何事もないように願いながらこうやって寝ている。

CIMG7499.jpg

CIMG7503.jpg

CIMG7508.jpg


これはもらった布で包んだ箱ティッシュ。
かわいいでしょう。
エコになるかな。
箱の中のティッシュも箱のないやつ買ってきて、使った箱に突っ込んだ。

CIMG7510.jpg





心配ありがと

たくさん食べて
CIMG7464.jpg

そして寝る
CIMG7466.jpg

お薬も終わって僕の普通の日常が戻った。

僕は毎日、食っちゃ寝~食っちゃ寝~・・・
もう一つおまけに食っちゃ寝

たくさんの心配をありがとう。
僕はもう大丈夫。


もうすぐ春だからお外に行ってたくさん運動しようかな。
でも太陽は嫌いだから日陰で遊ぶんだ。
僕と遊ぶうさぎさんたちもみんな日陰にいようね。


T美が本を取り出して一生懸命読んでいた

CIMG7498.jpg

僕思うんだよね。
確かにこういう本は読んで知識はたくさんあった方がいいけど、
やっぱり先生のところで診てもらうのが一番安心だって。
読んで心配ふくらまして、読んでいる人が怖くって病気になっちゃうってこともあると思うんだ。
これでママたちが病気になったら大変だよね。
ママたちが考え込む前に僕たちが診察券持って、ママたちに「はい、どうぞ」って
出来たらどんなにいいかな。

右の「うさぎの健康の本」はきち先生の本なんだ。
これはね、病気の本じゃなくって、治療していく上でどんなことが大事か書いてある本なの。
お薬の飲ませ方とか抱っこの仕方とか・・いろいろね。
T美は病院から帰ってきてから一生懸命読んでた。

でも実践するのはなかなか難しい。
先生のように簡単に出来るわけがないのは当たり前。
僕は実験台にされたくはないが、嫌な家での治療もされたくない。
だからたまには協力して、ちゃんとお薬を飲ませらえるようにT美がなるために
実験台になってやろうと思ってる。
でももちろん、その見返りは大きいと思ってもらいたい。
ただでひっくり返されるのはごめんだから。

ちなみに先生のこの本、出版社がつぶれてしまったので本屋では手に入らず、
欲しい人はたまにオークションで出る時があるからその時かな。



CIMG7458.jpg

まめちゃんとぱんちゃんのママ&パパから素敵なものが届いたの。
まめちゃんはちょっと前にお月様へ引っ越ししちゃったんだけど、今度はこの間、ぱんちゃんもお引越ししちゃったんだって。
いつか僕らは月へ旅立つものだけど、やっぱりさみしいな。
二人はお外が大好きだったから、きっと二人で広いお月様は思いっきり走って、堀り堀りしているんじゃないかな。
満月の夜に土が落ちてきたりしてね。



これ食べてみた

メイママンさんがおすすめしてくれた牧草、さっそくT美が買ってみた。
「クレイングラス」

CIMG7447.jpg

いつものように安いからと他のものもどんどん買ってた。
僕のお金だから自分の財布が痛まないとポイントも使わない・・・
よく見たら僕の分ではないみみたんの分も入っているじゃないか(-_-;)


僕は食べてみた

CIMG7448.jpg

なかなか美味である。
しかし固いのが嫌だなぁ・・・

CIMG7450.jpg

押しつぶしたらやわらかくなるかな。

なるわけもないので、いつものようにT美に茎と葉っぱを分ける作業を命じた

CIMG7459.jpg

1時間くらいで完了したらしい。
これからは気兼ねなく食べられるぞ。


マイママンさん、おいしいです。
牧草を紹介してくれてありがとうございます。byシュウ


やっとおなかの調子も良くなった

T男が僕を「でぶ」「でぶ」っていうから、僕はかなり心が痛み、
そのストレスで腸にいつもおとなしくしている菌がいたずらを始めたのだ。

月曜日に健康診断に行ったのはこの間書いたよね。
月曜日に体重はかっても「3620g」と変わらずだったので、またT男に「デブ」と言われた。
そしたら火曜日には●が小さくなって、午後にはやわらかくなってしまった。
そして水曜日には暗い部屋でこもった。
●はゼリーみたいなのが一緒に出てきたので、T美は大慌て。
木曜日は先生のところは休みなんだけど、電話したら来てもいいっていうから夜に病院へ行ったよ。

おなかぽんぽんってして、お薬をのませてもらって帰ってきたんだ。
そのお薬もやっと今日全部終わった。
おなかの調子も良くなったし、T男も「デブ」と言わなくなったからもう大丈夫。

シュウに2回も病院に行くことになるとはね・・・疲れたよ。
お薬もまずいしさぁ・・・
病気は嫌だね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シュウの闘病記

28日、朝涙目●で大きさも小さいので、ペトロを食べてもらいました。
夜になるにつれ、大きさは戻ったけど触ると濡れているし柔らかいし、よく見ると粘着物もついている。
もしかしたらペトロを食べすぎかな。って思って様子を見ることに。

29日は朝からずっとそんな調子で、とりあえず仕事に行って帰ってきたら寝室にこもってました。(真っ暗で寒い)
具合が悪いからそういうとこに隠れるのだと思った。
でもご飯は普通に食べてるし(でもペレットだけ残す)野草に関してはいつもよりもバリバリ食べていたので、もう少し様子を見ることにしました。
野草は水分が多いから●が柔らかくなるのかも。って思って、少し夜は減らしてみました。

夜に本でこの症状に当てはまるものはないかと調べてみると「粘着性腸疾患」でした。
その原因の一つが抗生物質が合わなかった場合とあったので、もしかしてこれかも。って心配になりました。
シュウのあごの下に塗っている薬には抗生物質が入っていると先生が言っていたので、もしかしたら塗りすぎてなめてしまって具合が悪くなったのかも。

3月1日は木曜日で、先生のところは手術があり、外来に受付もない日でしたが、仕事が終わってからお昼前に電話したら手術が終わるころに時間なら診てもらえるといわれたので助かりました。

家に帰っても相変わらずの●でした。
下痢はどうも盲腸糞が下痢状になって出てきていたようです。
下についたのも食べていたので。
食べているから栄養は大丈夫だろうと思いました。
おしりも汚れているので少しきれいにしておきました。

6時からだったので、4時過ぎに家を出発して6時少し前につきました。
他に一組のうさぎさんの家族がいて、シュウは2番目に呼ばれました。
先生の診てもらったところ、上に書いた病名でした。(粘着性腸疾患)

触診しただけで済みました。
おなかもポンポンはじいてましたがガスもたまってないようでした。

あごの薬のせいではないかと確認したところ、病気にさせるほどの量ではないのであり得ないと言われてほっとしました。
確かにほんの一たれくらいですから、それを塗ってなめたとしても相当少ないです。
それに以前にダニに刺されたときにも出されていてその時はもっと塗ったけど何にもおきませんでしたから。

なんかの原因で腸の動きが悪くなり、そこにいた菌が悪さをしたのではないかとのことでした。

粘着性のゼリーみたいなのは「コム???」とかいう腸を守るために出てくる粘着性の物質だそうです。

普通は子ウサギがかかるそうで、子ウサギがかかると死んでしまう可能性がかなり高いと言われました。
大人ウサギの場合は死んでしまうことはないけど、下痢が酷くなるようなら連絡ください。と言われました。

その場で先生にお薬を2つ飲ませてもらいました。
下痢止めと抗菌剤です。
下痢止めはバナナ味なのでおいしいのですが、抗菌剤はまずいそうです。

先生は逆さで保定して何事もないようにお口にシリンジを差し込み飲ませてしまいました。
私も家で飲ませなきゃいけないので、先生にチョコに混ぜていいか確認したところOKが出ました。
でもよく考えると腸の調子が悪いのなら直で飲んでもらった方が効き目もあるのではと思い、逆さ抱っこで飲ませても大丈夫か聞いたらこれもOKが出ました。

お薬は下痢止めが3日分、抗菌剤が6日分出ました。
その日の分はもう飲ませてもらったので明日からということでいわれました。

ついでにこの間聞きそびれて足の裏は大丈夫か聞いてきました。
「完璧」って言われちゃいました。
こんなに平らなにの??
それでいいそうです。
ふかふかしている方が足の裏には悪いみたいですね。(ソアホックになりやすい)
シュウはよく歩くので足の裏の毛が全部固くなってます。

お会計はお薬と合わせて3570円でした。
もしもレントゲンやら検査やらしてたらえらいこっちゃになるところでした。

お薬を飲ませて2日ほどで濡れていない●が出てくるようになりましたし、下痢盲腸糞も止まりました。
お薬は下痢止めのある3日間は逆さ抱っこでの投薬、残りの3日間はチョコ仕様で飲んでもらいました。
チョコ仕様を作るときに手についたのでなめてみたら、抗菌剤はとっても苦かったです。
チョコなら騙されるんだ(笑)って思いました。

食欲も以前に増してで、ダイエットどころではなくなりました。
さて、どうなることやら。

一番の原因はシュウも言っているように「ストレス」なんだろうな。って思いました。

食べていても病気になってしまうものですね、改めてウサギの病気は分かりにくいな。って思いました。

最初は2つの薬は別々にシリンジに用意。

CIMG7454.jpg

2回飲ませると吐き出すリスクも高くなるので1つのシリンジに混ぜて用意

CIMG7469.jpg

チョコ仕様

CIMG7487.jpg


まったくやらやれ・・のシュウ。

CIMG7467.jpg